カテゴリ:脚付の予想( 66 )
脚付のスポーツの秋
脚付です。久々の投稿です。

【天皇賞】

ざっと見渡すと3歳勢はいないもののほぼ国内オールスター戦。
秋緒戦で迎える馬も多く、今年はインフルエンザ諸々の影響があったことを改めて思い知らされる。また、アドマイヤムーンの鞍上スイッチや、メイショウサムソンの武豊起用など勝負の神が微笑む馬はどれかが難しい一戦となった。

メイショウサムソンは昨秋は残念な結果に終わった。今年の春はほぼ完璧な内容だったが、今年の秋はどうだろう。
去年の秋緒戦、勝ったと思ったところを大外一気のドリームパスポートにやられた。
その後は馬体が絞れずちぐはぐなレースが続いた。

直線坂の東京コースでこの馬を差すのはやはり外からくるあの馬か。
本命はアドマイヤムーン。思い出すのは01年の秋の天皇賞。勝ったと思ったテイエムオペラオーを一気の脚でアグネスデジタルが差しきった。
同じ父ミスタープロスペクター系。厳しい流れになった宝塚記念で嵌ったとはいえ叩き合いの末メイショウサムソンを差しきった。今回も目標にしてレースが出来る分分はこちらにあるか。

対抗はメイショウサムソン。自分でレースを作り、勝ちに行っての宝塚記念は負けて強しの一言。但し今回は直線でばらけるやすい府中。
宝塚記念で叩き会って敗れたアドマイヤムーンが今回も虎視眈々と狙ってくる。前のダイワメジャー等を捕まえに行くのはこの馬しか居ないが、果たして凌ぎきれるか。

単穴はチョウサン。毎日王冠は強かった。ダンスインザダーク×サッカーボーイは厳しい流れになるG1でこそ怖い。実力は引けを取らない。

抑えにポップロック、ブライトゥモロー、ダイワメジャー。遊びでデルタブルースとボンネビルレコード。
[PR]
by kawarabanblog | 2007-10-28 13:55 | 脚付の予想
日本ダービー
「ダービー馬はダービー馬から」という古い格言があった。
近年はサンデーサイレンス産駒が圧倒的な強さを見せ、日本ダービー馬の子供達は善戦までで中々勝つことは適わなかったが、サンデーの仔がいなくなった今年は違う。

ジャングルポケットはフサイチホウオーとタスカータソルテの2頭を。タニノギムレットはウオッカ、ヒラボクロイヤル、ゴールドアグリの3頭を送り出してきた。

父仔制覇は容易ではないが、その中でも今年のフサイチホウオーはその期待に応えてくれそうな一頭である。

臨戦過程も父とそっくりで共同通信杯勝ち→皐月賞2番人気で3着。迎えたダービーは圧倒的な一番人気。皐月賞で見せた最後の末脚はいかにも東京コース向きであったし、何より勝負根性が素晴らしい。父同様東京競馬場でのレースでは負けられない。

相手は皐月賞を逃げ切ったヴィクトリー。同じく勝ちに等しい内容だったサンツェッペリンの2頭。ダービーに向きそうな無骨なタイプのヒラボクロイヤル。あとはレース振りが器用すぎる嫌いはあるが決め手が光るゴールデンダリアまで。

馬単
⑮→⑰⑫
3連単
⑮→⑰→⑫⑨④
[PR]
by kawarabanblog | 2007-05-27 15:02 | 脚付の予想
脚付の「石橋よ、神話になれ4」
◎マツリダゴッホ
○ネヴァブション
▲メイショウサムソン
△アイポッパー
×ファストタテヤマ

7歳アイポッパーが押し出された形で一番人気になっているがいくら絶好調の安藤勝が乗ってるからとはいえ簡単には乗っかりたくないもの。馬自身は去年一昨年も掲示板の後ろの方だったわけだし。
ここは世代交代を期待して4歳勢から。

2冠馬メイショウサムソンは京都になると苦手な切れ味勝負になりやすく難しい。ロングスパートで押し切れるレースができれば地力は一番だろうが石橋守が期待通りに乗ってくれるとは思えないし、脚を余して3,4着ではなかろうか。 でも勝って欲しい思いはあるので▲。

本命は長距離の鬼横山典御するマツリダゴッホだ。日経賞は早め先頭でネヴァブションとトウショウナイトに捕まってしまったが、見直せる内容だ。今の京都の馬場も味方しそうで1枠もいい。

軌道に乗ったマーベラスサンデー産駒のネヴァブションも一度負けるまでは追いかけておきたい一頭。シルクフェイマスも連勝続きで挑んで2着だった。

あとは遊びで元気な8歳ファストタテヤマ。 そしてトウショウナイトまで。
[PR]
by kawarabanblog | 2007-04-29 00:48 | 脚付の予想
脚付の高松宮記念 ~奇跡の価値は~
G1というにはあまりに寂しいメンバーとなった高松宮記念。オーシャンステークスを勝って勢いに乗るアイルラヴァゲインもおらず人気の中心に8歳のプリサイスマシーンや7歳牝馬のシーイズトウショウが推されているという状況である。

本命はアンバージャック。昨秋の連勝から一息入り、休み明け2戦が芳しくないので人気を落としているが逆に絶好のねらい目と見るべきだろう。鞍上もG1で魅力。

対抗はスズカフェニックス。サンデー×ノーザンダンサーで武豊とくればアドマイヤマックスである。道悪はマイナス材料だが、このメンバーなら突き抜ける力がある。

単穴にプリサイスマシーン。最強世代の生き残り。バランスオブゲームが居なくなってもまだこの馬とローエングリンとファストタテヤマが健在である。今年に入って前哨戦を快勝。昨年以上に見せ場を作れるか。

抑えにシーイズトウショウ・エムオーウイナー・マイネルスケルツィ。
シーイズトウショウが勝ったらハッピーエンドだが、7歳の牝馬が勝てるほどさすがに甘くはないのではないか。エムオーウイナー・マイネルスケルツィも勢いに乗っているが前者は道悪、後者は左回りの実績が無いため印を落とした。
[PR]
by kawarabanblog | 2007-03-25 12:28 | 脚付の予想
脚付とまえけんの馬初めぐだぐだ討論
正月も終わり仕事が始まったものの、明日から怒涛の開催3日間。
PATの残金が少ない脚付はお金を仕事を抜け出して入金できなかった事を悔やみつつ
まえけんに話しかけた。

脚付 の発言 :
金杯はどこから?
まえけん の発言 :
悩ましいよね
まえけん の発言 :
12頭ぐらい印がつく
まえけん の発言 :
アサカディフィートかなと思ってたけど
まえけん の発言 :
雨だから
まえけん の発言 :
トウショウシロッコかな
まえけん の発言 :
シャドウゲイトが怖い
まえけん の発言 :
でも金杯って逃げ馬あまりよくないからね
まえけん の発言 :
なんだっけ
まえけん の発言 :
サイレントハンターの後は
まえけん の発言 :
あのアジュディの逃げ馬ぐらい
脚付 の発言 :
ゴッドなんとか
脚付 の発言 :
違うっけ
脚付 の発言 :
フォルテベリーには?
まえけん の発言 :
トーアメイウンだっけ?
まえけん の発言 :

脚付 の発言 :
懐かしい名前だけどもう覚えてない
まえけん の発言 :
実はキャリア11戦しかない
まえけん の発言 :
フォルテベリーニもやだね
まえけん の発言 :
雨じゃなきゃきるつもりだったけど
まえけん の発言 :
ヘクターだから坂はきりとか理由つけて
脚付 の発言 :
軸を何処からはいるかだよね
脚付 の発言 :
ブラックタイドとヴィータローザとアサカは切っていいかな
まえけん の発言 :
全部△
脚付 の発言 :
シロッコ斤量軽すぎだし
脚付 の発言 :
よし!
まえけん の発言 :
まぁそこにいくよなぁ
脚付 の発言 :
◎シロッコ○ワンモアチャッター▲フォルテベリーに△グロ・シャドウゲイト・雷神
まえけん の発言 :
妥当だね
まえけん の発言 :
エルコンツインズは?
脚付 の発言 :
イースターはあるかもだけど
脚付 の発言 :
まあ
まえけん の発言 :
あとね
まえけん の発言 :
重で怖いのが1頭いるんだよ
脚付 の発言 :
バプティスタだからそろそろ止まるでしょ
脚付 の発言 :
どれ?
脚付 の発言 :
まさか
脚付 の発言 :
ダンツジャッジ?
脚付 の発言 :
バルジューだし
まえけん の発言 :
重[1,3,1,1]
まえけん の発言 :
う~ん、怖い
まえけん の発言 :
福島記念は0秒3差だし
まえけん の発言 :
ワンモア、フォルテとは0秒1差
まえけん の発言 :
ディセンバーも0秒4差だよねぇ
まえけん の発言 :
怖い・・・
脚付 の発言 :
確かに着順は良くないけど
脚付 の発言 :
いつもケツから行って掲示板のすぐ後ろぐらいには来てるよね
脚付 の発言 :
8歳だし
脚付 の発言 :
最後に一発ならそろそろだよね
脚付 の発言 :
中山は後はユウコリンシチーを狙うぐらいか
まえけん の発言 :
最近準オープンのダート1800に入れ込んで失敗するパターンが多いんだよね
脚付 の発言 :
明日の10Rは止めた方がいいよ
脚付 の発言 :
買いたい馬が多すぎる
脚付 の発言 :
カオリノーブルは残れそうに無い
脚付 の発言 :
ベルーがは切ったとたんすっ飛んでくる
脚付 の発言 :
いいこと無い面子だよ
まえけん の発言 :
これでも12月の準オープンに比べれば、まだ買いたい馬は減ったw
まえけん の発言 :
平場はね
まえけん の発言 :
中山1Rのカリズマティックの軸は堅い
まえけん の発言 :
面白いのは
まえけん の発言 :
中山2Rのダート替わりのカリズマティック
まえけん の発言 :
人気だけど
まえけん の発言 :
中山3Rのダート代わりのフレンチデピュティ
まえけん の発言 :
あとは中山7Rのテンガロンハットかな
脚付 の発言 :
なるほど
脚付 の発言 :

脚付 の発言 :
サクラメガワンダーがこんなぐりぐりでいいのw
まえけん の発言 :
いや~怪しいw
まえけん の発言 :
ほんとにマイルが向いてるの?
脚付 の発言 :
ここで来たらキャラ代わるよね
まえけん の発言 :
まぁたぶん関西圏だけだから
まえけん の発言 :
安田じゃお客さんだろうけど
まえけん の発言 :
ここはホッコーソレソレーがどか~ん
まえけん の発言 :
こんな名前の馬に重賞勝たれてもw
まえけん の発言 :
ソレソレ~
脚付 の発言 :
先生はどうかね
まえけん の発言 :

まえけん の発言 :
きれない
まえけん の発言 :
きてもいいのでは?
まえけん の発言 :
グラスワンダーの平坦がわりはプラス
脚付 の発言 :
無難に行くなら◎キンシャサ○先生▲シェンク△ドーバー・リシャールソレソレあたり?
脚付 の発言 :
ペールとかグレジャニはいらないよね?
脚付 の発言 :
杵ティクスも
脚付 の発言 :
いくらノッてるとはいえプリキュアとかこないよねw
まえけん の発言 :
なかろうww
まえけん の発言 :
キンシャサは1600どうなんだろうねってとこ
まえけん の発言 :
スズカフェニックスの3着付けでいいんじゃない?
脚付 の発言 :
マイルC3着にこれるなら京都は持つと思うけどね
まえけん の発言 :
なめてたらタマモホットプレイが3着にきたりして・・・
まえけん の発言 :
和田さんだよ
脚付 の発言 :
和田に変わったからね
脚付 の発言 :
でも普通にいらにゃーでしょ
脚付 の発言 :
トーセンマエストロはいつまで1000万で走るのかw
まえけん の発言 :

まえけん の発言 :
鉄板w
脚付 の発言 :
頭はどれかな
まえけん の発言 :
ウインイージス
まえけん の発言 :
だめ?
脚付 の発言 :
いや
脚付 の発言 :
同じこと考えた
まえけん の発言 :
ブレイバーとかあっさりおしきるかもよ
脚付 の発言 :
哲三に戻ったし
まえけん の発言 :
前走で負けた相手が500万じゃ強い
まえけん の発言 :
まぁその2頭ぐらいだろうね
まえけん の発言 :
負かせるのは
まえけん の発言 :
トーセンがあっさり勝っちゃうかも
脚付 の発言 :
どうせまた2着だってw
脚付 の発言 :
明日先生を買うなら
脚付 の発言 :
京都最終が熱い
まえけん の発言 :
おお
まえけん の発言 :
しかし
まえけん の発言 :
悩ましいメンツだな
まえけん の発言 :
ウォーターバロンの一変とかないかな
まえけん の発言 :
あとは京都に戻ってアグネスレプトン
まえけん の発言 :
和田ちゃんに替わるのは怖いな
脚付 の発言 :
一瞬思ったけど
脚付 の発言 :
一度休ませないとダメじゃない?
まえけん の発言 :
これ明らかに太いんだな
脚付 の発言 :
エンドスイープ軍団はあてにならなそうだし
まえけん の発言 :
あとは
まえけん の発言 :
京都10
まえけん の発言 :
トップパシコで大勝負!
脚付 の発言 :
www
脚付 の発言 :
マジでwww
[PR]
by kawarabanblog | 2007-01-05 23:51 | 脚付の予想
脚付の「ハッピーメリークリスマス
脚付です。イブイブで所有物件2件に攻勢を仕掛けたのですが2兎を追うもの一兎をも得ずとはよく言ったもの。でも僕には有馬記念があります。

ディープインパクト記念とも揶揄される今年の有馬記念。7冠目を制して大円団なるかどうかだが、ここで引退となればヒーロー無き後の来年の競馬を盛り上げる世代に頑張って欲しいところ。

ディープを負かすというのはジョッキー心理的にも世間やお上に逆らってしまうようで気が引けてしまうもの。ここは公営大井の内田博@ドリームパスポートに望みを託したい。
JCは内から一瞬の脚で抜け出したもののディープの豪脚に屈した。しかしいくらディープと言えどもあの脚は直線阪の中山で繰り出せるものではない。中山ならJC同様一気に抜け出し、天馬の追撃を振り切れる。

対抗はディープインパクト。秋は凱旋門賞とJCの2戦。いかにディープと言えども2戦とも本気の仕上げではこの有馬までピークの状態を維持できているとは思えない。実力はナンバーワンだが、宝塚でも一瞬バランスオブゲームを交わすのに手間取ったように、やはり非根幹距離の直線急坂コースではパフォーマンスが落ちる。昨年の敗戦が実力を出し切ってのものだとするならば、多少不安が残る。

単穴にはメイショウサムソン。前走はあれだけ消極的に乗られてしまっては持ち味も生きないというもの。馬の実力はこのようなものではないはず。絞れているか、鞍上が強気な競馬をしてくれるかが鍵になる。

抑えにトウショウナイト、スイープトウショウ、コスモバルクまで。

◎ドリームパスポート
○ディープインパクト
▲メイショウサムソン
△トウショウナイト、スイープトウショウ
[PR]
by kawarabanblog | 2006-12-24 12:49 | 脚付の予想
脚付のサラリーマン馬券生活
愛の逃避行の親友に付合うべく福岡に行きます。
帰りは小倉でジャパンカップを見ます。
金が飛んでいく。のでその前に一稼ぎ。

<<JCダート>>

G1で2着が8回のシーキングザダイヤ。前走の南部杯でも負ける相手がいないようなメンバーだったにも関らず先輩のタイムパラドックスに花を持たせるためか図ったように2着。サラリーマンの鏡のような彼だがそろそろ勲章の一つも頂いていい頃だ。この路線ではもう十分に古株。万年係長返上へ最後のチャンスかもしれない。

相手にはメイショウバトラー。今年に入ってダート路線に向かってきた。奇しくもダイヤとは同世代。ダイヤが女性に花を持たせる可能性もあるので頭もある。

単穴はこちらも苦労人のハードクリスタル。函館のダート1700mで下積み時代を走っていた日々が懐かしい。今年は重賞を2勝し完成期に入った感じがある。この面子なら十分に通用する。

抑えは内田博幸@フサイチリシャールと復活したストームキャット系のサンライズバッカス。あとヴァーミリアンまでか。
[PR]
by kawarabanblog | 2006-11-25 11:35 | 脚付の予想
脚付の頑張れ7歳世代。
脚付です。最強世代と呼ばれて名高い7歳世代ですが、切り込み隊長バランスオブゲームが天皇賞を前に無念の故障。出てきたら勝負になっていたとは言わないが、中距離のG1・G2でこの馬の姿が見られなくなるのは寂しい。
しかし昨日もプリサイスマシーンがスワンステークスを勝ち、改めて7歳世代の底力を示した。天皇賞にエントリーしている3頭はどうだろうか。

天皇賞秋

牝馬2頭が人気している。内々を回りたいダンスインザムード、外を割りたいスイープトウショウどちらをとるかだが今の東京はあまり内が伸びない。スイープトウショウに期待する。
かつては秋の天皇賞の一番人気は府中の魔物に呑まれるとよく言われたものだが、近年は荒れるケースは多いもののそれほど崩れているわけでもない。心配なのは普段走らない休み明けの前走を圧勝してしまったことぐらいか。

相手は復調してきたコスモバルク。2000mは3,1,0,0と得意。ダイワメジャーの番手からの競馬がスムーズに出来るかどうか。

単穴はダンスインザムード。前走は一旦捕まえたダイワメジャーにもう一度差し返されてしまったが、前年・一昨年と好走しており、今年のサンデー軍団の筆頭なのは間違いない。

抑えはまずスイフトカレント、そしてアドマイヤムーン。インティライミも今回までは抑えたい。

後は7歳3騎。バランスオブゲームの弔い合戦に挑む。アサクサデンエンは昨年4着で得意の叩き2戦目。ローエングリンは差しを覚えてレース振りが安定してきた。そしてファストタテヤマ。こちらは京都長距離→一気の距離短縮で、ツルマルボーイの安田記念のように嵌らないだろうか。
3頭とも出るだけでは終わらない何かを持っている。

◎スイープトウショウ
○コスモバルク
▲ダンスインザムード
△スイフトカレント
△アドマイヤムーン
△インティライミ
△7歳軍団
[PR]
by kawarabanblog | 2006-10-29 10:29 | 脚付の予想
脚付のスポーツの秋
スプリンターズステークス

ディープの参戦する凱旋門賞のおかげですっかり影が薄くなった今年の秋のG1一番手。

こちらは強豪外国馬が大量出走してきた。

昨年の覇者サイレントウィットネスにセントウルステークスをいかにも調教代わりといった感じで2着にきたテイクオーバーターゲット辺りが有力だろうか。

迎え撃つ日本の総大将はオレハマッテルゼ。この馬は500万でうだうだやっていた頃からの付き合いになるが、まさか日本を背負って立つ日がやってくるとは思わなかった。
鞍上の柴田善臣もまた、東のリーディングとしてきっちり仕事をしなければならない。条件戦で勝ち鞍を量産し、午後のレースでは空気のようになってしまう事が多い先生だが明日は午後休んでも居られない。馬は休み明けは得意だし、右回りがどうかだがこの馬からだ。

対抗にテイクオーバーターゲット。単穴にはサイレントウィットネス。

抑えにチアフルスマイルと遊びでタマモホットプレイまで。

◎オレハマッテルゼ
○テイクオーバーターゲット
▲サイレントウィットネス
△チアフルスマイル、タマモホットプレイ
[PR]
by kawarabanblog | 2006-09-30 23:16 | 脚付の予想
脚付の青色吐息
脚付です。土日に会社にいけなくなりました。仕事が廻るか心配ですがゆっくりレースを見ることができるようになりました。

ローズステークス

オークス上位組+春のトライアル常連組+上がり馬と中々多彩なメンバーになったローズステークス。オークスの2着を評価してフサイチパンドラから行きたい。
気性的な危うさを抱えており、好走と惨敗を繰り返していくがひと夏越して成長していることを願う。前々で競馬が出来るし、中京の2000mは本番の京都より合いそうだ。本番よりここ勝負。

対抗はソリッドプラチナム。マーメイドステークスはハンデが49キロだったとはいえ圧巻の末脚だった。中京の2000mはサッカーボーイ産駒が得意としているが、この馬の父ステイゴールドもサッカーボーイと同じディクタスの血を引いている。

単穴はニシノフジムスメ。どちらかというと内の枠で前に馬をおいて我慢させたかった口だと思うが、忘れな草賞の内容が忘れられない。オークスも5着に頑張っているし、良い競馬ができるだろう。

抑えはアドマイヤキッス、サンヴィクトワール、ヤマトマリオンまで。


◎フサイチパンドラ
○ソリッドプラチナム
▲ニシノフジムスメ
△アドマイヤキッス、サンヴィクトワール、ヤマトマリオン。

セントライト記念

アドマイヤベガ産駒の取捨に迷う。この時期の2歳戦で強いのはわかってきたが、現3歳馬はもって2000までというようなイメージが捨てきれない。勉強不足な僕を助けてください。

本命はフサイチジャンク。サンデー産駒がセントライト記念を走るのはこれで最後。中山の外回りがどうかだが、この相手なら自力で押し切って欲しいところだ。

対抗はミレニアムウイング。菊の穴馬候補。ここは地味に権利をとって欲しい。札幌の洋芝から野芝に代わるのがどうかだが、前々で競馬をして粘りこめるか。

単穴にインテレット。毎日杯ではダービー2着のアドマイヤメインの2着と好走し、皐月賞も8着。ここで通用する地力はある。

抑えにパッシングマーク、ニシノフリーダム、ミストラルクルーズまで。

◎フサイチジャンク
○ミレニアムウイング
▲インテレット
△パッシングマーク、ニシノフリーダム、ミストラルクルーズ
[PR]
by kawarabanblog | 2006-09-17 13:28 | 脚付の予想